昔流行った【動物占い】占いより当たる!?

2000年ごろ、当時の小学校のクラスでとてつもなく流行った占い。

【動物占い】

「ねえねえ、〇〇は何の動物?」

「黒ヒョウ」

「一緒だねぇ」

「△△は?」

「….ペガサス(ドヤッ)」

 

「友達の〇〇は何かなー…………….困っている人を放っておけない面!そうそう当たってる」

「(好きな子の動物は何かなー………………………感情的なライオン!?性格も見てみよ)」

 

こんなシーンなかったですか?80年代生まれの私は小学校時代こんな会話ばかりしてました。

親のガラケーを借りて占ったり、

家のパソコンで占ったり、

身近な占いって、TVメディアの今日の運勢でしたよねー。1位だ12位だと話してたアレです。

動物占いは、それと比べると個人の性格診断など詳細な結果を示すのでとても興味深く、ドキドキする体験でした!

 

私は会社で2回使って話題作りしました!

新しい部署に来たときに打ち解けるために1回

新チームでどんな仲間と仕事するかドキドキなときにアイスブレイクで1回

人生で結構お世話になっておりました!草

気になる方はぜひ試してみてください。 1分くらいでできますよ!

ziredさんの動物占いのページ (イチオシ:個人的に見やすかったです!)

占いメディア zired
占い専門のWebマガジン

私は#優雅なペガサス#でした!

 

実は今回ご紹介したいのは、、、更に社会人になって背中押してくれた占い?です。

16Personalities (NERIS Analytics 社)

16Personalities (NERIS Analytics 社)

“運動家”型の性格 (ENFP) | 16Personalities

16パーソナリティズ と読んでます。

これは性格診断です!ほんとよく当たります。

そうそう!と頷くこと間違いなし!

100問のアンケートに回答するので15分ほどで自分の性格を客観的に診断できます!

もちろん無料です。

私は、外交官の運動家でした! 数年前に実施しましたが、今やるとまた違う結果がでそうで楽しみです。私は有料コンテンツも購入したのプロフィールに性格など書いておこうと思います。

あなたのまわりの人はどんなタイプですか??

上手くいかないとき、

自信を失って、自分を見失っているとき、

ぜひトライしてみてください。

 

 

最後にうちの猫のご挨拶です

テトくんです、今後も様子をアップします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました